金型、精密加工

弊社は、創業以来、各種金型と金型のパーツ加工に実績を積んできました。

特に、社内の設備と加工技術で、MCによる高硬度・高速3D直彫加工等を含めたあらゆる機械加工が可能なことから、金型部品、治工具、装置向けの部品加工など、いわゆる一品加工では多くのお客様から信頼をいただいております。

金型の中でも塑性加工用金型を得意とし、異形状加工、高硬度材加工、鏡面仕上など専門の技術を持っております。また、品質においても三次元測定機や形状測定器を用いて、責任のある品質保証が可能です。

営業品目

  • 精密プレス金型、部品及び成形工具
  • 精密治工具設計製作
  • 塑性加工用金型設計製作
  • 冷、熱間ナット、ボルト用工具製作
  • 超硬関連工具製作
  • プラスチック金型部品製作
  • 押出金型製作
  • 圧粉金型製作
  • 専用機設計製作
  • ダイキャスト関連部品

作業内容

  • 旋盤
  • フライス
  • マシニング加工
  • 円筒研磨
  • 平面研磨
  • 精密加工(プロファイル研磨加工)
  • 精密加工(ジグ研磨加工)
  • 精密加工(ワイヤーカット加工)
  • 精密加工(放電加工)
  • 超硬加工
  • 仕上げ、ラップ
  • 測定器
  • その他

 

取引の流れ

総合生産管理システムによる一括管理をおこなっております。

ご依頼から納品までの流れ

1. お問い合わせ

まずはお問い合わせいただき、お客様のご依頼内容をご確認させていただきます。

2. 見積もりのご依頼

お客様から見積もりのための資料(図面・仕様書・数量・納期等)をFAXまたはメールにてご送付いただきます。予めお客様のご希望価格(ご予算)をご提示くださいますと、見積もりがスムースに行えます。

3. お見積もり

見積書を作成し、納期と合わせてご回答致します。

4. 受注

ご希望の金額・納期・数量・仕様等にご承認いただけましたら、受注契約になります。
お客様から注文書をいただきます。

5. 製造

各種機械の設置による自社内一貫生産体制にて製造。
また多数の協力会社にも、随時助力いただいております。

6. 製品検査

製品の初品検査から、工程検査を経て、製品検査をおこないます。

7. 製品梱包 発送・納品

納期・数量・仕様等、間違いなく納品いたします。